暮らしの中の書 9 俳句の書き方 新版 [9509]

暮らしの中の書 9 俳句の書き方 新版 [9509]

販売価格: 1,650円(税込)

数量:
◆短冊や色紙に俳句を書いて部屋や玄関に飾りたい、そういう方のために「俳句を美しく書く」をテーマに書特有の美しい、雅趣深い表現法を親切に解説した好評の入門書です。

●はじめに

●俳句を美しく書くために
俳句の書き方/細字のかな/よく使われる変体がな/俳句の基本的な形

●俳句の作品をつくる
美しい料紙に書く(はがき・小色紙・色紙・短冊・半懐紙・扇面・団扇・条幅)
自由に楽しく書く

●暮らしの中で楽しむ俳句の作品
年賀状・暑中見舞い/四季折々のはがき/小色紙

追補 短冊に書く基本例

《著者プロフィール》
初山 祥雲(はつやま しょううん):栃木県生まれ。中央大学法学部卒。大貫思水に師事する。現在、日本学書館副理事長、支部・恭栄書道院主宰。

《出版社》 知道出版

商品詳細

著者/編者 初山祥雲
サイズ A5判
ページ数 122頁

一部ですが内容ご確認下さいませ。